COMPANY

創業1983年 埼玉県庁前に位置し、主に埼玉県・東京都の事業所を顧客として、建設業許可・その他の許認可・会社設立を中心に業務を展開しています。

名 称
行政書士法人 中村事務所
代表社員
中村 憲司
住 所
〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂4-3-15 KSビル3F
(県庁前・武蔵野銀行3F)
営業時間
AM9:00~PM5:00(土・日・祝休)
電 話
048-862-0315
FAX
048-866-6381(常時受付)
E-mail
info@nakamura-jimusho.net

所長・副所長(行政書士登録者)・補助者8名(内有資格者1名)・所長以外は全員女性です。

代表社員自己紹介

東京都深川生れ。山形県柏倉の小学校入学(山形市の西、富神山トガミヤマのふもとです。2年生の運動会の日に東京深川の八名川小学校に転校しました)、その後東京都江東区立深川第2中、都立墨田川高校を経て早稲田大学第一法学部卒業。少年期から成人するまで、深川で暮らしたので、池波正太郎・藤沢修平・宮部みゆきの小説に出てくる小名木川のほとりは、目をつぶっても歩けます。時代劇小説をいつか書くのが夢です。
現在はさいたま市浦和区在住。事務所から歩いて5分の場所。
埼玉県行政書士会所属 法人番号1801501。浦和レッズサポーター。仕事以外の趣味は、ジョギング(近くの別所沼で)、フットサル(初心者マーク)・犬のサポート(飼っているのは、シーズー。名前は文四郎です。おいで、と呼ぶと何故か逃げる)。・・・文四郎は、30年3月4日午後7時37分永遠の宇宙旅行に旅立ちました・・・。

得意分野は 会社設立・建設業法解釈・建設業財務諸表解釈・経営事項審査評点アップ相談・ISO相談・エコアクション21コンサル・電子証明書及び電子入札等。法律条文を読み込んでいると、休みの日も一日つぶれます。又、電子入札の到来により、パソコンとも長い時間つきあう必要がでてきました。時代劇小説執筆開始には、程遠い日常です。

SUPPORT

  • 経営分析
  • シミュレーション
  • 経営事項審査
  • 建設業許可関係全般

宅建業免許・建築士事務所登録・電気工事業登録、届出・産業廃棄物各種申請及び会社設立

料金について

行政書士料金は、現在、各書士の自由な設定にまかせられています。
およその目安を設けるために、2年に1度、日本行政書士連合会(報酬額統計)が、全国的な報酬額統計調査を実施して、常時インターネットで公表しています。
この統計表が、お客様の役に立つかどうかはわかりませんが、行政書士の料金が自由競争となった為、一応の目安として存在しているのが、この表です。
この料金の中に提出代行料・提出出張費・打ち合わせ出張費等が別途上乗せされる場合と、オールインワンでOKの場合とでは、用意する予算がまるで違ってきます。当然の事ながら、申請にかかる証紙代も別途かかります。一概に高い、安いと比較は出来ません。

当事務所では、まずお話を伺ってから(来所・電話・FAX・メールフォームのどれでも)
見積書及び申込書を発行し、申込を頂いてから仕事に着手します。最初のご相談の段階で、料金は発生致しません。

お申し込み

お電話(048-862-0315)またはFAX(048-866-6381)にてお申し込みを受け付けております。
FAXの場合は、下記のボタンをクリックすると「申込書」が表示されますので、
そちらをプリントアウトし必要事項をご記入の上、お送りください。